介護職員初任者研修を受講した時の体験談

ニチイで介護職員初任者研修(ヘルパー2級)取得 記事一覧

私がホームヘルパーの資格を取ろうと思ったきっかけ

私はホームヘルパー2級(介護職員初任者研修)の資格を取得をするためにスクールを受講しました。そこの講師の話では、現代の日本は世界最速で高齢化が進んでおり、日本の総人口のうち65歳以上の高齢者が占める割合が既に2割以上に達しているとのことでした。日本の少子化社会の行く末として、今後ますますこの数字は増...

続きを読む

ヘルパー2級取得でなぜニチイの講座を選んだか

日本の急速な高齢化に伴い、介護福祉関係の人材ニーズが高まってきています。そして高齢者介護の担い手を養成する「介護職員初任者研修」(旧ホームヘルパー2級)は、介護業界でお仕事を行う上で一番始めに必要な資格となっています。この資格を取得するためには、都道府県が指定する団体・企業が実施している講座を受講し...

続きを読む

ニチイ学館の講師陣について(ヘルパー講座編)

介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)は介護の仕事に就くための入門資格です。この資格を取得するために、私は「ニチイ学館」でホームヘルパー2級講座を受講しました。学習内容としては、自宅学習実技スクーリング現場実習(2013年4月以降は任意学習となりました)がありますが、その中でも実技スクーリングは...

続きを読む

初任者研修の日程確認をする方法

ホームヘルパー2級は2014年4月から介護職員初任者研修へと名称が変わりました。資格の存在価値はほとんど同じですが、スクーリングの時間数が増えた修了試験に合格しなければならなくなったなど、学習内容が多少変わっています。通学が必要なスクリーニングの時間が増えたということは、ますますお申込み時の、日程確...

続きを読む

介護職員初任者研修の講座内容とカリキュラム

介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級講座)を行っている学校で、有名どころであるニチイ学館。私はそのニチイ学館でホームヘルパー2級講座を受講しました。現在では介護職員初任者研修と名称が変わっており受講内容も少し変わりました。これからニチイでヘルパーの資格を取ろうとされている方の為に、現在行われてい...

続きを読む

学科の通信レポート提出と修了試験について

ニチイ学館でホームヘルパーの資格を得るには、「介護職員初任者研修」において、自宅学習(通信で学科のレポート提出)実技スクーリング(教室での学習)修了試験を受講・合格する必要があります。この修了試験に合格するのはもちろんなのですが、学習を進める中で、学科のレポート提出介護技術の評価があり、それらも資格...

続きを読む

初任者研修から任意になった現場実習について

介護施設への現場実習は、旧ホームヘルパー2級講座の時から行われています。私は講座受講中に現場実習に参加した時の内容としては、5日間で3種類の現場に行き実際の介護の現場を見るというものでした。ですが、介護職員初任者研修へと名称が変更になった後は、現場実習の受講は任意になってしまいました。個人的には任意...

続きを読む