社会福祉士試験の流れ

大学に通って社会福祉士試験合格 記事一覧

社会福祉士試験を受験するキッカケと合格体験談まとめ

私が、社会福祉士の資格を取ろうと思ったのは、実際に大学に入ってからでした。しかし、介護などの仕事に興味を持つきっかけになった出来事が中学二年の時にありました。それは、夏休みの一日を利用して行う一日職場実習体験でした。介護施設で一日職場実習当時実家の校区内には、介護老人保健施設が一件ありました。校区内...

続きを読む

皇學館大學での各学年ごとの履修状況

私が入学した皇學館大學では、必要な科目を履修すると社会福祉士の国家試験受験資格を得ることができました。また、皇學館大學へ入ってから、この大学の社会福祉学部では社会福祉士以外にも、教員免許保育士免許など様々な資格を取ることができるということが分かりました。それでも私は、社会福祉士の受験資格取得に集中し...

続きを読む

共通科目と専門科目(社会福祉士編)

大学で社会福祉士の受験資格を得る為には、クリアしなければならない共通科目と専門科目があります。ここでは、それぞれの科目の詳細について解説していきます!共通科目社会福祉原論簡単に述べると社会福祉の歴史についての講義です。現代の社会福祉制度になるまでに生活困窮者や、低所得者などを対象に行われていた政策や...

続きを読む

社会福祉現場実習とボランティア活動

社会福祉士の資格を取得するためには、現場実習を23日間行う必要がありました。どこの施設で実習するか?実習先を決める方法は2つありました。(1)大学が指定した実習場所から候補を第5希望まで選択し、大学の職員の方が、その中の一つに絞り込んでくれる方法(2)自らが施設と交渉し、大学が仲介役となって実習先を...

続きを読む

国家試験対策講座と試験前日・当日のこと

大学3年生の後期にあった介護概論の履修が済み、資格取得に必要な教科の履修が全て済みました。社会福祉士の試験は4年生の1月に行われるので、その時点で1年近く余裕がありました。なので、その1年の間に勉強すればいいと思いましたが、13教科もある中でどの教科を、どのように勉強すればいいのか全くわかりませんで...

続きを読む

大学の就職支援と私の就職活動

皇學館大學には、就職先の支援をしてくださる就職課という課が大学の管理塔の1階に完備されていました。就職課という名前だけあって、たくさんの求人票が課の外の掲示板に貼り出されていました。その課には、職員が1人は常駐されていて、就職についての相談に乗ってくださいます。また、就職活動時期が近づいてきた3年生...

続きを読む