福祉住環境コーディネーター2級の取得体験談

福祉住環境コーディネーター2級 取得体験談 記事一覧

福祉住環境コーディネーターの資格を取った理由

私が福祉住環境コーディネーター2級の資格を取得しようと思った理由は、大きく3つあります。福祉住環境2級を取得した3つの理由(1)実家のリフォームに合わせて1つ目の理由は、今後、実家をリフォームする予定があるのですが、その際に無知ではいけないと考えたからです。両親もいつまでも若いわけではなく、それなり...

続きを読む

住環境2級のお申し込み方法と受験資格

福祉住環境コーディネーターの、お申込み方法受験資格についてまとめているページです。1級と3級についても言及はしていますが、主に住環境2級の解説を中心に行っています。まずはお申し込み方法からご説明していきます!福祉住環境コーディネーター2級のお申し込み方法福祉住環境コーディネーター2級を取得するには、...

続きを読む

住環境資格の取得後にわかった現場での役立ち方、見え方

福祉住環境コーディネーター2級の資格を取得すると、法律上できることが増えます。介護関連で言うと、介護保険における「住宅改修の理由書」という書類を書くことができるようになります。住宅改修の理由書を書くことができる資格は、ケアマネージャー福祉住環境コーディネーター1級・2級理学療法士だけとなっています。...

続きを読む

福祉住環境コーディネーター資格とは?

福祉住環境コーディネーターとは、高齢者や障害者の方に対して自立した生活を送れるよう、自宅などの住環境を住みやすい環境へと改善するためのアドバイスを行う専門家です。より安心して自立生活を送れるようなアドバイスを行うために、住環境の知識のみならず、その人がその人らしく生活できるような住環境を提供できるよ...

続きを読む

住環境コーディネーター2級と3級は独学でも合格可能

福祉住環境コーディネーター2級・3級については、独学でも十分に合格が狙える試験です。書店に行けば、福祉住環境コーディネーターについての参考書や問題集が販売されておりますので、それらを使って学習を進めるのが一般的です。また、福祉住環境コーディネーターの試験については東京商工会議所主催ですので、ここから...

続きを読む

通学・通信講座を利用して住環境コーデの勉強をする!

前のページでは福祉住環境コーディネーター資格を独学で勉強する方法を紹介しましたが、もちろん、お金に余裕があったり絶対に不合格になりたくないというような状況でしたら講座を利用するのは良い選択肢です!講座には「通学と通信」の両方が用意されています。スクールの受験対策(通学制)を利用する場合自分で勉強する...

続きを読む

福祉住環境コーデ資格は介護現場で役立つ?将来性は?

介護全体の中での福祉住環境コーディネータの立ち位置としては、どんなものでしょうか?実は介護の現場に直接携わらないことが多いことから、そんなに目立つ職種ではないのです。介護現場の中で住環境資格はどのように役立つか?介護現場では、介護を必要とする高齢者や障害者の方に対して、直接介護を行います。主に在宅で...

続きを読む

福祉住環境コーデ資格を仕事・就職に活かすには?

福祉住環境コーディネーター資格は、住環境の改修についてアドバイスする専門家を育成するために作られました。建築関連の方の活かし方ですから、住宅改修の専門家である建築士や大工さんにとって、福祉住環境の整備を行う際にはとても役に立つ知識となります。建築士の方にとって、障害や身体能力の衰えそのものについてや...

続きを読む